DはデジタルのD

気分は妄想気分。それはプルーフしてないブログ。

DSP-AZ1到着

さっそくつなげて聴いてみました。
まずはCDから。繊細できめ細やかな高音、ちょっとキンキンするぐらいかな。低音があまり出ないのですが、セッティングの問題でしょうか。今まで、Accuphaseの古いプリメインを使っていたのですが、出過ぎるぐらい低音が出てました。やはりピュアオーディオはそれ用でないとだめなのかな。。
AZ1の電源プラグの極性をひっくり返すとややマシに。ひずみ感も減りました。まだまだセッティングの調整の余地がありそうです。
画像系は設定がややこしく、CATVのSTBの接続では絵は出るのですが、なぜかまだ音がでません(^_^;)。うーん、マニュアルをまじめに読まないと・・、多機能すぎる!