DはデジタルのD

気分は妄想気分。それはプルーフしてないブログ。

人類学の本に5万年前150人がアフリカを出たとあるが、

なぜ150人なのかというと、ダンバー数と呼ばれる考えを参考にした。ダンバー数とは、文化人類学者のロビン・ダンバー教授が霊長類の頭脳の大きさと集団生活の大きさに相関関係があることを見つけ、現代人の脳の大きさでは意味のある関係を築ける友人の数は150人くらいが限度だと提唱しているその数字のことだ。

この150人と関係があるのかどうかは不明。
が、最初の集団が150人だったとすると興味深い。

あなたの祖先は、5万年前にアフリカ大陸を脱出した150人あまりの集団のなかにいた。ヒトゲノムが紐解く、人類史の驚くべき真実。