DはデジタルのD

気分は妄想気分

曽野さんはそういう人

http://newsphere.jp/national/20150216-4

海外紙が厳しく書くのは、曽我さんがそういう人だからで、それ以上の理由はないのではないでしょうか。 海外紙が掲載の理由をいろいろ上げてぼやけさせるのもどうかと思います。

確かに記事を読むと冷静に自分の意見を述べているようです。が、冷静なその口調の中にこそ自分が普通と思っている意識が現れてしまうのです。自分がいけないと思っているだけにタチが悪いのです。

それよりこれが標準的な日本人だと思われても困りますね。