読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DはデジタルのD

In the Delusional Mood

命をかけた「言論の自由」

記事を見てブログを書こうと思っていたのですが、「ちきりん」がすでに書いていました。

憲法にごく短く「言論の自由」とだけ書いてありますが、こうして何人もの人が命をかけてその「言論の自由」を確立したということに、思いを馳せることが大切でしょう。
戦前も言論弾圧で命を失った人は多くいました。

その精神を大事に「言論の自由」を行使していかなければと思います。

"さっきコチラの記事を読みました → バングラディッシュでブロガーが殺害される。今年4人目

人道主義サイトに過激派の批判を書いているブロガーが、次々と暗殺されてるという話。

私もブロガーなので「怖っ!」とは思いますが、とはいえこれだけだと「バングラディッシュは治安が悪い」とか「イスラム過激派は怖い」みたいな話で終わりになりそうでしょ。
けれど実は、同じようなテロが先進国を含め、あちこちで起こってるんですよね。"

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20150810