読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DはデジタルのD

In the Delusional Mood

これが集団的自衛権の行使だーロシアの爆撃

ロシアがシリア内のIS(もしかすると反政府勢力)の爆撃を始めました。

この爆撃が、国際法上の集団的自衛権の行使にあたります。

つまり、関連ある国家(シリア)から救援要請があって、自国(ロシア)にとっても防衛上の利益(テロ組織の撲滅)のある戦闘行為(空爆)を行う、というものです。

日本もオーストラリアやフィリピンあたりから要請があった場合、はどうするのでしょうかね。 あらかじめ事態を予想して考えておく必要がありそうです。

"ロシアは30日、シリアで過激派組織「イスラム国」に対する空爆作戦を開始した。ロシアの中東地域での軍事介入としては過去数十年で最大規模となる。一方、シリアの反体制派組織は、空爆で民間人36人が犠牲になったとしている。"

http://jp.reuters.com/article/2015/10/01/mideast-crisis-russia-syria-us-idJPKCN0RU2ZE20151001