読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DはデジタルのD

In the Delusional Mood

ロシアがトランプ氏の問題情報を握っている? 今の事態にどう至ったのか - BBCニュース

ロシアがトランプ氏の問題情報を握っている? 今の事態にどう至ったのか - BBCニュース:

“CIAのマイケル・モレル前長官は昨年8月にニューヨーク・タイムズへの寄稿で、「プーチン氏はトランプ氏を、本人が気づかないうちにロシア連邦のエージェントとして採用したのだと、われわれ情報関係者なら言うだろう」と書いた。

エージェント。操り人形。いずれも、モスクワから何らかの影響を受けているか、支配されていることを示唆する。

CIAとNSAの両方のトップだったマイケル・ヘイデン氏はあっさり、トランプ氏を「ポレズニ・ドゥラク」と呼んだ。ソ連時代からの用語で、「便利な馬鹿者」のことだ。”

今回、ロシアの関与がないにしても、スパイ戦からすると、かなり引っ掛けやすく『使える』人物であることは確かでしょう。



from Tumblr http://bit.ly/2jn1p2f
January 23, 2017 at 09:28AM