DはデジタルのD

気分は妄想気分

トランプの悲しみの解消

トランプの悲しみ
 
1.こんな人が大統領当選したのか!というショック、そんなことはありえないと思った。
2.なぜこんなことが起きてしまったのか、これはなんとかしないといけないと怒り。
3.ボクにでもなにかできたのではないか?神にもすがる気持ち。アメリカなのでとても妨げる手段はなかっただろうが。
4.もうダメだ。ひどく落ち込んだ気持ち。
5.受容、認める気持ち
 
悲しみの5段階論
〈第1段階〉否認と隔離
〈第2段階〉怒り
〈第3段階〉取引(交渉)
〈第4段階〉抑うつ (落胆)
〈第5段階〉受容
これであれば5段階目はこの「受容」になるはずなのですが・・
次々と繰り出す大統領令のトンデモさからひどい影響の大きさから、受容どころか怒り、絶望、恐怖を感じています。
決して永遠に受容にならないでしょうね。

どうなるんだ。
誰かなんとかしてくれぇ!!