DはデジタルのD

気分は妄想気分

オーディオインターフェースの機能がわからない(^_^;

たとえば、こんなベストセラーなオーディオインターフェース(アナログ信号を受け取ってデジタル化してPCへ渡す機械)があるが、これでマイク、ギターなどのアナログ信号をデジタル化(ADC)するのはわかる。

が、usbで伝達されるデジタル音声はどうなるのだろう?おそらくシンセサイザーやCDプレイヤーはデジタル音声信号で出力できる。この方がアナログ信号よりクオリティが高い
が、 オーディオインターフェースはそのデジタル音声信号を受け取って、PCへの信号として出力するのだろうか?そうしないとPCがデジタル信号を受け取ることができない。

あるいは、オーディオインターフェースではな PCのusb端子にダイレクトで接続することでデジタル信号を受信するのだろうか。これだと、オーディオインターフェースを素通りしてしまいなにかまずいことが起きそうな気がする。

もし、オーディオインターフェース経由だとすると、オーディオインターフェースを24bit, 196Hz(ハイレゾ音声)でAD変換して設定している場合、16bit,44kHz(CD音声)を自動的にはいれぞにしてくるのだろうか?

きっと、知っている人からみると簡単なことなのだろうが、初心者かつオーディオインターフェースを入手していない人間からすると、謎は深まるばかりだ。