DはデジタルのD

気分は妄想気分。プルーフしてないんで

atomエディターからはてなブログへのアップ(概要)

大概略で書くとつぎのように行う

  1. はてなブログの編集モードをmarkdownにする。
    ここではatomではmarkdownを使用するため。

    編集モードの指定は「ダッシュボード」の「設定」にある

  2. Windowsatomをインストールする

    https://qiita.com/purini-to/items/caca2a0c56e984b2f9d8
    のとおりなのだが、このWebサイトから抜き書きすると

    1. 公式サイト https://atom.io でダウンロード
    2. AtomSetup.exeを実行してインストール
    3. 起動して(勝手に起動する!?)適当に使う
  3. 注意事項としては起動に非常に時間がかかるので、起動しない、などとあわてないこと。

  4. atomはてなブログ用のhatena-blog-and-fotolife パッケージをインストールする
    1. Fileメニューからsettingsをクリック settings 画面を表示
    2. settings画面の右、一番下の +install をクリック
    3. +insutall packages の入力欄に hatena-blog-and-fotolife と入力
    4. packagesボタンをクリック
    5. しばらくすると 入力欄の下に hatena-blog-and-fotolife という四角が現れる
    6. その中の settings ボタンをクリック 1.API key, Blog URL, Hatena IDを入力する。これらの情報ははてなブログの設定、詳細設定にある。(Hatena IDとははてなIDのこと)
    7. open after post をONとする
    8. Remove Title をON とする
    9. key bindingはショートカットキーの設定。必要な人はあとで設定する
    10. hatena-blog-and-fotolife という四角その中の install ボタンをクリック

これでインストール完了
atomエディターのpackagesメニューに Hatena Blog And Fotolifeという項目があればOK。

これで、記事の作成をおこなえる。

  1. atomエディターのファイルを作成して、markdownを使って記事内容を書く。
  2. Ctl-Shit-M を入力するとそのmarkdownをプレビューすることができる。(ここまではatomエディター本来の機能)
  3. ある程度、文章ができたらはてなブログの下書きにアップする。
  4. atomエディターのpackagesメニューに Hatena Blog And FotolifeからPost Current Fileをクリックすると、記事の題名とカテゴリーを入力するポップアップが出、入力後、POSTボタンをクリックする。
    左下のボタンが Draftであれば下書き、Pulicであれば公開となる。
  5. このあたりの操作方法は下記のページにまとまっていて見るとわかる。

    https://github.com/uraway/hatena-blog-and-fotolife/blob/master/ja.md

注1:
markdownファイルの最初に 「#××」 などと見出しをつけるとそれが自動的に記事の題名になる

注2:
はてなブログでははてな記法という、はてなブログ専用の記法がある(たとえば埋め込みリンク)。これを使用する場合は、いったん下書きとしてアップし、はてなブログプレビュー機能を使って表示を確認するのがいい 。
また、はてなブログmarkdown記法の動きがatomエディターとはちょっと異なることがあるようで、それも確認する意味もある。

注3:
いまのところ、ボクの使っているWindows版のatomエディターでは画像のHatena photoへのアップができない。環境が変なのか、Windowsatom全般なのかは不明。