DはデジタルのD

気分は妄想気分。妄想だしウラ取らないから、誤り御免

ー あくまで個人的かつ未確認の妄想のため誤りはご容赦願います。ー

コメントはご自由にどうぞ。本ブログに関係のないスパムコメントなどは削除することがあります。関心あるコメントへ別の記事あるいはコメントで返答することがあります。

いかんなぁ、Liar Game

いかんなぁ、Liar Game

有名らしいので、読んでみた。
(あくまで個人的な意見、感想)

まず、絵
  • 絵がヘタ 漫画で絵がうまいかどうかは重要なこと。
  • この人の絵は表情がないし動きもない
  • 顔アップとバストショットばかりで変化に乏しい
  • なんか絵が汚い、配置がよくないということかな。

要するに絵が嫌いということ(笑)

次はストーリー
  • ミステリーとしては、ストーリーがへぼい、安易
  • 心理描写なし、まるで、なぞとき犯人探しオンリーのドラマのような。つまりストーリーの骨しかない
  • セリフが長い
悪いとこ、嫌いな点ばかりなのでいいことも書いておくと・・・
  • 文字が多くわかりやすい
  • 内容が平易かつ薄いの斜め読みできる
それを活かして考えらるいい用途は
  • 小学年のミステリーファン……ではなくてその予備軍
  • 電車での暇つぶし

ということで、第1巻途中で辛くなって読むのを止~めた。
TVドラマもみないな、たぶん。

広告を非表示にする

ー あくまで個人的かつ未確認の妄想のため誤りはご容赦願います。ー

コメントはご自由にどうぞ。本ブログに関係のないスパムコメントなどは削除することがあります。関心あるコメントへ別の記事あるいはコメントで返答することがあります。