DはデジタルのD

In the Delusional Mood

NHKは税金でまかなってはいけない。

政策提言の記事

NHK改革:NHK税を創設し、業務・ガバナンス改革を断行せよ!~100の行動74
http://bit.ly/2ahJAig

この記事はあきらかに編集者が自分の仕事をしていない。困ったものだ。

公共放送は国営放送とは違うものということを編集者が著者に指摘し、記事を直させる必要がある。
こんな初歩的なこと(メディアで仕事をしているのなら、なおさら)が指摘しないのは、編集者が仕事をしてないか、無知かのどちらかだろう。

公共放送は、Public(公共)のための放送で、政府や民間の権力からの影響を排し、国民のために独立して報道するもの。
だから、国からおカネをもらうでもなく、企業から広告でカネをもらうのでもない。国民から受信料という形で直接カネを払ってもらい独立性を保つのだ。それこそがガバナンスといえる。

つまり、公共放送を税金で賄うことはあってはならない。

戦前は国営放送だったこと、あるいは、現在、政治・行政からよく「指導」されることからから、NHKは国営放送と考え違いされているのかもしれない。
こうして、この本来の公共放送の意義がわからなくなっていること自体が一番の問題なのだろう。

いや、既にメディアの意味を忘れてしまっている、のかもしれない。



July 23, 2016 at 04:54PM