DはデジタルのD

気分は妄想気分

Perfume-Future Bassな「If you wanna」

[MV] Perfume 「If you wanna」 - YouTube

https://youtu.be/pFc9PZrroOk

Perfumeはこの曲を、自らfuture Bassと言っている。 これは今まで、曲の音楽分野を語らなかった Perfume中田ヤスタカとしては珍しい(ずっとテクノポップ(笑))。

そして、発売直後なのに、インターネットライブで2つの曲のダンスを披露。そのライブのクリップもYouTubeにアップした。

その中で、新しいですよ、日本では新しい音楽だがアメリカでは一般的にヒットしている分野なんだよと強調。また、最初はちょっとわかりにくいかもしれない。が、何度もよく聴くとすごくかっこいい。自分たちもそもだった、と語っている

こうした行動は これまでのファンには新しすぎてなじみにくいと感じるかもしれない曲を提供しても、自分たちに付いて来てくれ、聴いてくれるだろうか不安感の現れなのだろう。

それでも、この曲を出すことに賛成する。 ボクは Perfumeは今、次のステージに進むべき時期なのだと感じているから。(なぜかはいずれ別途説明。。。するはず(^_^;)

Perfume中田ヤスタカも次のステージに進まなければならない、ことはわかっている。

それこそがこの新しいことへの挑戦の理由なのだが、難しいのは成功を続けなければならないこと。少なくとも現状レベルの成功が必要だ。

それが、この曲で今回の、なんとしても成功しなければという強い気持ちなのだろう。

ボクは、Perfumeらしいすごくかっこいい曲だと思うのだが、それは洋楽、ロック以外の音楽も聞き慣れている人だけかもしれない。従来のPerfumeファンだけではなく、日本のポップスだけを聴いていてるリスナーにはとっつきにくいかもしれない。日本のポップスにはこうした音楽は珍しかったから。

今回はダンス振り付けも断然かっこよく、キレよくダイナミックになっている。今までのかわいくて、見た目が簡単に見えて親しみが感じられたものとは違う。

こちらも次のステージに入ったようだ。

今後のPerfumeが楽しみ。

ーーNext Stage With You
ということで